心理カウンセラーになるには【特別な資格は必要ないです】

先生

人の話を聞いてあげる仕事

相談

心理カウンセラーになるには心理カウンセラーの資格が必要になると思われがちです。実際には心理カウンセラーという資格はありませんので、心理カウンセラーになるためには資格が必要ありません。そのため、誰でも簡単になれる職業でもあります。ちなみに、心理カウンセラーになるには勉強をして、学校などで非常勤として勤務することでなれます。もちろん学校以外でもなれるので学校だけが職場ではありません。

心理カウンセラーは人の様々な悩みを聞いたりしてその人の人生を豊かにすることが目的でもあるため、相手の気持ちがわかるような優しい気持ちをもっていることがとても大切になります。また、相手の気持ちを理解して話を聞いてあげる根性も必要です。ちなみに、心理カウンセラーは相手の話を聞く仕事であって指導する仕事ではないため、相手に指摘したり改善策を押し付けたりするのは心理カウンセラーの仕事ではありません。

最近ではいじめの問題が多く心理カウンセラーの活躍の場が多いため、心理カウンセラーになりたい人が非常に多いです。その影響もあり心理カウンセラーを募集している自治体などが多くなってきています。実際に心理カウンセラーが人の命を救った例もあるので、社会的にも評価されている職業でもありますし需要が高い職業にもなっています。しかし、心理カウンセラーが原因で、いじめの問題が大きくなってしまったりすることもあるので注意が必要です。

視覚に関する専門職とは

女性

視力検査や眼圧検査などをする職業を技能訓練士といい、最近では人気が高い職業の1つでもあります。そのため、競争率が非常に激しいのでなるためには固い意志が必要になってきます。

詳細を確認する

専門の職につくための学校

ドクターとナース

医療関係の仕事に就くためには医学部をでたり、医療系の専門学校を卒業する必要があります。最近では医療の専門学校に通う人が非常に多くなってきています。しかし、学費は高いのでお金が必要になります。

詳細を確認する

手足がない人に貢献する

男性

生まれつき手足がない人や事故などの手足を失ってしまった人は、義足や義手が必要になります。ちなみに、義足や義手を作る人を義肢装具士といいます。それと、義肢装具士は作るだけでなく患者のケアもします。

詳細を確認する

Copyright© 2016 心理カウンセラーになるには【特別な資格は必要ないです】 All Rights Reserved.